即日キャッシングのメリット、デメリット

カードローンでキャッシングというのは、以前から金融機関では行われていました。キャッシング専用のカードを作れば、それで限度額の範囲内なら何度でも借入できるというものです。

通常、申し込んでからカード発行まで数日かかるものなのですが、最近では申し込んだその日に借入できる「即日キャッシング」を行う金融機関が増えてきました。急ぎでお金を用意したい人にとっては大変ありがたいものです。早くて便利であるのは間違いないのですが、メリット、デメリットの両方あることを理解しておきましょう。

即日キャッシングのメリットは、申し込みから審査、契約完了までがとにかく早いことです。数分で審査結果が知らされるところもあります。一番のメリットは、WEBにて申し込みができることです。これなら自宅にいながらキャッシングの申し込みから契約までできます。

平日の午前中に申し込みを済ませれば午後には審査結果が出て、必要な額を口座に振り込んでもらえます。(振り込みサービスをしていない金融機関もあります。この場合は無人契約機まで行って手続きすればOKです。)

では、即日キャッシングのデメリットは何なのでしょう。申し込みから契約までがとても早いのが魅力なのですが、この分、利息がやや高くなります。利息が高いということは、それだけ負担になります。

また、簡単に借りられるためについ何度も利用してしまう傾向にあり、気づけばかなりの借金を抱えていたという事例がたくさんあります。利用は計画的にしなければなりません。